うさぎの成長期 病気 治療 情報

2013年5月の記事ログ

2013.05.01

2013年5月の記事ログ はコメントを受け付けていません。

最近のウサギ

ここ最近、じわじわと暑くなっています。

私は夏が大嫌いなので(うわぁ、今年も夏が近づいてきてる・・・・・)と毎日少し憂鬱です。

ウサギの熱中症が心配なのもありますが、虫がとにかく気持ち悪くてダメです。

セミを見ただけで発狂しそうになるぐらい・・。寒い時期にたまに見かけるゆきんこは好きなんだけど。。

虫といえば、昨日きのこに牧草をあげているとき、袋から新しい牧草を出していたら、なんだか違和感のある物がありました。

(これは虫では・・)と思いウサギ用のミニほうきセットを使ってゴミ箱に入れましたが、よく見たらコオロギ系の虫の死骸でゾッとしました。

たまーに、牧草の中に虫の死骸やビニールが紛れ込んでいるんですよね。

ウサギが食べたらいけないのでできるだけ牧草を出したら全体的に異物がないか確認しています。

 

牧草の中に入っている虫は死骸ばかりですが、シバンムシがうようよ入っていたこともありました。

シバンムシとは家庭に発生しやすいゴマのように小さな茶色の虫ですが、藁や草にも発生しやすく一度大量発生していることがあったのです;

いつもペレットや牧草、その他のウサギ用品を購入するお店は決まっているのですが、一度だけお試しセットを売っているお店で買いました。

届いた牧草をよく見てみるとシバンムシが牧草の袋の中で大量に蠢いていました・・・。

シバンムシは油断しているとどんどん増えてしまうので、その時点で何重にもした袋に入れて捨てました。

やはり牧草やペレットなど食べるものは売れているお店で購入する方が良さそうです。

売れている店の場合は、商品の回転が速いので、置いてある牧草やペレットも新鮮なものが多いと思います。価格も需要がある分、安くなっていることが割とあります。

 

最近のモコですが、口の中が痛いような動作をよく見せるので病院で診てもらい、痛み止めの薬を飲ませているところです。

歯はまっすぐになり、口の中もキレイだということなので恐らく歯や口の中の問題ではなく、アゴをどこかにぶつけてしまって痛いということのようです。

食欲もあるし便もたくさん出るし、とにかく元気いっぱいなのでたいしたことではないと思いますが完全に調子が戻ったと確信できるまでは注意深く見守ろうと思います。

2013.5  写真は、ケージの掃除中に解体されたケージが気になるモコの図相変わらずチョケてますが、もうおじいちゃんウサギなので今まで以上に色々と心配です。

タグ

関連記事

コメントは利用できません。