うさぎの成長期 病気 治療 情報

2011年7月の記事ログ

2011.07.01

2011年7月の記事ログ はコメントを受け付けていません。

ウサギ

すっかり更新が遅くなっていました。

里親さん募集のページも更新したいのですが、なかなかできてなくてすいません。里親募集中のウサギさんについて気にかけてくださる方は是非、LOVE&PEACEさんのサイトで募集中のコたちを見てください、よろしくお願いします。

いつもお世話になっているかかりつけの動物病院の壁に、ある捨てウサギに関わる記事があり、目を通していたらとてもいい話で感動しました。

カメラマンの方が気にかけて、写真を撮っていた捨てウサギさん。最初はカメラマンの方を怖がっていたけど、どんどん心を開いてくれるようになり、結局はカメラマンの方がそのウサギさんを保護し、自分の家で一緒に暮らすことになったのです。

こんないい話の裏では捨てウサギの不幸な現実があります・・。

ウサギを興味本位で飼ってみたものの、飼育が想像以上に大変でお金も手間もかかるので捨てる人が多いと聞きます。

ウサギアレルギーが発症したとか、他の理由もあるのでしょうが、ウサギは簡単に飼える生き物ではないのに勘違いしている人たちが多いことがとても気になります。

ウサギは感情豊かだし、しつけもなかなか大変だし(犬のようにはいきません)、部屋のあちこちを齧ってしまうし、体がデリケートで病院代がかなりかかる可能性があります。オスはオシッコを飛ばすようになるし、去勢していないオスとメスを同じスペースで飼うことは無理です。(あっという間に交尾→繁殖します)

楽チンだからと思ってウサギを飼おうとしている人がいたら、絶対にやめてほしいです。

 

世界中の人たちにもっとウサギの魅力をわかってほしい!と思う反面、安易な気持ちで飼育する人が増えることが怖いのです。

なかなか難しいですね・・。ウサギって難しい生き物です。でもだからかわいい。

 

先日、実家で法事があったのですが、祖母が我が家のウサギたちのために自家栽培のニンジンの葉っぱを取ってきてくれました。

ウサギはニンジンの葉っぱが好きだし、体にもいいのでありがたいことです。

ここ数日はそのおかげで野菜のメニューのレパートリーが増えてウサギたちもうれしそうです。

 

関連記事

コメントは利用できません。