うさぎの成長期 病気 治療 情報

2012年2月の記事ログ

2012.02.01

2012年2月の記事ログ はコメントを受け付けていません。

ウサギの抜け毛

今日は少し暖かい日でした。

まだ寒気は来るかもしれませんが、過ごしやすいです。

モコは少し抜け毛が出始めました。換毛というほど、抜けるわけでもないのですが、グルーミングしてそのまま抜け毛が口に入ってしまうのを少しでも防ぐために、こまめに人間の手で抜け毛を抜いてあげる必要があります。

モコにはそれとは別に気になる抜け毛が。。

足の裏の毛が薄くなってピンクの地肌が見えています。軽いソアホックになっているようです。。

体重が重くて足の裏に負担がかかったり、床材が固かったり、不衛生だったり・・と色々な原因でなる病気ですが、モコの場合はソファベットに毎日飛び乗って遊ぶのが原因だと思います。

けっこう高さがあるので、モコは面白がって一日に何度も上ったり降りたりを繰り返していますが、足の裏には負担がかかっているようです。

しばらくやめさせたいのですが、毎日元気いっぱいでなかなかやめさせられません。

床にクッション代わりになる毛布などを敷いても、その部分を避けて飛び降りてしまいます。

うーん・・どうしたらいいんだろう・・。

 

ダイエット継続中

まだまだ寒い日々が続いています。

今週末まで厳しい寒さが続くようですが、ウサギたちは元気です。

やんちゃすぎて毎日叱ってます・・;

きのこのダイエットは継続中。。。。体重減ってるかな?次、病院に行くときまでに目標体重まで減りますように。

きのこのペレットは一日たったの8g。でも、その状態にもだんだんきのこは慣れてきてくれている様子です。

ペレットが制限されている分、葉もの野菜をたっぷり食べてもらっています。同じ量をあげてもきのこだけ先に完食して、残しながらゆっくり食べているモコの野菜をものほしそうに眺めるので、モコの皿にまだ入っているパセリかセロリの葉をコッソリきのこにあげます←

食事の仕方をみても、2匹のウサギは全然違います。

きのこは早食いですぐに完食します。

モコは少し食べて、残して、後は自分の食べたい時に残りをゆっくり食べます。

なので、モコはよくきのこにおすそわけするハメになります(←)

早食いは人間でも太りやすいので、きのこにも良くないのかなぁと思います。

最近は、以前よりもたくさん牧草を食べるようになりました。獣医さんが痩せてくると自然と固い牧草も食べるようになる、と仰っていました。 以前は食べなかった同じ種類の牧草でも、今はガツガツと食べてくれるのは嬉しいものです。

痩せてきた証拠かな?

ダイエット、頑張ろうね、きのこ。

 

深夜の病院

ますます寒さが厳しくなってきました。

こちらでも雪が降りました。

エアコンだけでは部屋が暖まりきらないので、ストーブもつけることが多くなりました。

ストーブを点けるとモコは暖かい風が来る場所で、パタンと気持ち良さそうに眠ります。。

そんなモコが先日、体調を崩しました。

急に体のバランスを崩し、つらそうに足を伸ばして寝る・・という事を何度も繰り返していました。

息も荒く、おしっこも漏らしてしまいました。

夜間緊急病院に連れていこうにも、夜中の2時なのでもう終わっていました・・。

どうしようかと思ったのですが、夜中の2時にもかかわらず、かかりつけのいつもの獣医さんが診てくださるということで、その好意に甘えて、モコを連れて病院まで行きました。

結果は。。

貧血にもなっていないし、胃腸の調子も正常、レントゲンでみても悪いところはないとのことでした。

獣医さん曰く、脳の異常かもしれないとのこと。

でも、モコの場合は1年に一度、そういった状態になるだけなので、薬を使ったり何か治療をする必要はないということでした、そもそもウサギの脳は小さすぎて検査したりすることは困難なようです。

そして、ウサギの脳の状態を診れる獣医さんはまだほぼ居ない、とのことでした。

うーん、やはりウサギは難しい生き物ですね・・。

 

その後、獣医さんに注射、点滴の処置をしていただき、帰宅すると・・モコはキャリーから部屋に出た瞬間、元気に走り出しました。。

ホッとひと安心。

その後は、普段通り元気なままですが、モコが調子を崩した原因がハッキリしていないので日常生活のいろいろな部分に注意しながら、一緒に生活しなければ、、と思っています。

ウサギは人間にとってほんの少しのニオイにもかなり敏感なため、ニオイのするものを部屋に置くのは厳禁・・ということで、私もキッチンに置いてあったハンドソープ用の石けんを、浴室だけで使うことにしました。

念のため、入浴剤(未開封ですが)も別の部屋に置くことに。

モコが家に来てから、香水は一切やめて、ニオイができるだけしない生活を心がけていたのですが、ハンドソープぐらいなら置いておいても大丈夫かな・・と思っていたので・・やっぱりほんの少しのニオイだと思ってもウサギにとっては、ものすごく気持ち悪くなることがあるようなので、やめようと思います。

もし、ニオイが原因だったら本当にごめんね、モコ。

そして、あの日、深夜にもかかわたず診てくださった先生に心から感謝しています。

本当に、ありがとうございました・・という気持ちでいっぱいです。

関連記事

コメントは利用できません。